読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Let's challenge do it your self ‼

仮面浪人生活を最後まで楽しんで頑張ります‼

大学受験失敗記~その1~

私はとある進学校に通っていました。偏差値は低い方でしたが、ほとんどの人が大学へ進学していたので、その流れで私もなんとなく大学進学を考えてました。

また、私は専門学校、短大、四年生大学でもFラン大学(ざっくり言うと、大東亜帝国未満、偏差値がBFの多い学部が集まる大学…)へ進学することは許されていませんでした。また、純浪も許されていませんでした。

つまり、私はFラン以外の四年生大学へ進学か就職のどちらかでした💦しかし進路が決まってない私には就職なんて無理だと思いました。なので、私には「四年生大学へ進学」しか考えられませんでした。

しかし、偏差値低いし、学校の成績も悪い…一般は無理だ…と思い、進路も決まっていないのに、私は推薦を目指してました。

しかし、この甘い決断が今の大学生活を苦しめる大きな”落とし穴”でした…

大学にもよりますが、普通、推薦は進路がある程度決まっている、成績も悪くない、これと言える実績がある人が得るもの…しかし私はどれも当てはまってない…それでも推薦のことしか考えていませんでした(;´Д`)

 

とうとう推薦の受験期を迎えてしまいました。しかし受験日が近づいても進路は決まらず…でもそろそろ真面目に考えないといけない!

そこで、思いついたのが『社会学』と「心理学』

社会学』は色んなことが沢山出来る!幅広く学べば、進路が見つかるかもしれない!という考えでした。一方、『心理学』は「人の心理さえ分かってれば、人間関係でのトラブルなんて起きないのに!」という考えが思い浮かび、なんとなく学びたいと思いました…

そしてこの2つが学べる学部がある大学を3校、自己推薦・AO入試で受験しました。(もちろんなんとなくで選んだ大学です!自己推薦2校、AO1校)とにかく「浪人だけは絶対ダメだ!」という恐怖心で受験しました…

その結果…何の意思もなく受験した自己推薦の大学2校は当然不合格

AOで受験した大学1校も落ちたな…と思いきや、受験方法がかなり特殊で、倍率が低かったのか…なんとか合格!👈ここが現在、通っている大学です。

 

やったー‼浪人は無くなった~(*´▽`*)わーい(∩´∀`)∩ワーイ

…しかし、この合格が今の大学生活を苦しめるハメになるのです…

f:id:chameleonMkamen:20160429215634j:plain

                                  続く…