読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Let's challenge do it your self ‼

仮面浪人生活を最後まで楽しんで頑張ります‼

ハム太郎のおかげで…

前の記事でも「心理学はやりたくない」みたいなこと言いましたが、ある記事でその気持ちに確信が持てたんです…⤵️

とっとこハム太郎に見る「神」と「反逆」 - えいちゃーろぐ!

今から約10年前に放送されたアニメ『ハム太郎』を心理学的に見てみたという記事です…

このアニメは今年の現役生、90年代以降に生まれた浪人生なら、多分知ってると思います。

f:id:chameleonMkamen:20161223144613j:image

もちろん、『PPAP』でおなじみの"ピコ太郎"とは関係ありません(笑)

私は当時小1〜2で『ハム太郎』がすごく大好きでした💕今はもうありませんが、買いすぎっていうほどグッズも持ってましたし、イベントも欠かさず行ってましたw

 

この時は今みたいにお小遣いはもらってなかったので、いつもテストで高得点取ったり、通ってたスイミングスクールで昇進したら、グッズを買ってもらったりしてましたww

 

なので、もし『ハム太郎』が存在してなかったら、多分勉強も習い事も頑張ってはいませんでしたし、今の私はなかったと思います^^;

 

それくらい『ハム太郎』に感謝してます(笑)

 

アニメはだいぶ前に終了しましたが、今でもホームページはありますし、富士急ハイランドハム太郎コラボアトラクションも、未だに残ってます!

ハム太郎とっとこむ | とっとこハム太郎 公式ホームページ

f:id:chameleonMkamen:20161223153823j:image

 

さらにハム太郎Twitterアカウントもあるくらい、今でも人気なのです‼︎

話がだいぶ逸れましたが、もちろん当時だって今だって心理学の視点では見てません。

私はハム太郎もディズニーも他のキャラクターもそれぞれが持ってる『個性』を楽しみたい。

 

 

別に記事に関しては間違いではないですし、否定するつもりもありませんが…

 

ただ心理的な視点となると、夢がブチ壊された気がする…

じゃあ、ただ純粋に楽しめばいいじゃんってとこですが、私は1度ついた癖はなかなか直せないタイプ…

 

だから心理学を学び、心理学的な視点でみる癖がつくと、なかなか取り戻せないのです…

 

あと、確実ではありませんが、このまま進級すると、アニメはもちろん小説などを心理学的に見るという授業中があるそうです…一見楽しそうにみえると思いますが、ただファンタジーを純粋に楽しみたい私にとってはまるで裏を見てしまい、毎回撃沈することを想像すると、もう耐えきれません…

 

一時期、心理学を捨ててもいいのかという迷いがありましたが、さっきの記事で気持ちが固まりました。

 

また『ハム太郎』に助けられました(^◇^;)

 

 

現在、出願する際に必要な志望理由書を構成中です!

1年間学んだことをムダにはせず、なおかつ『情報学』を学びたい理由をこの書類に吐き出していこうと思います‼︎