Jumping ☆Flying

1年前の自分とはおさらば!今度は夢へ向かって飛びます!(笑)

サヨナラの意味

1月19日の朝8時…私の耳に信じられない言葉が飛び交った…

「今さっき、おじいちゃんが亡くなった…」

 

え…ウソでしょ…

 

今まで優しく接してくれた…あのおじいちゃんが…亡くなった…

 

私はもう頭が真っ白になりました。

 

祖父は4年前にガンと認知症を患い、その時からずっと施設生活を送っていました。医師からは「いつ死んでもおかしくありません。覚悟してください」と言われていたので、なんとなく想定していたものの、亡くなった事実は信じられませんでした…

 

昨日、お通夜を行っている最中…

私はこうつぶやきました…

 

「産まれたころからおじいちゃんから優しくしてもらったのに、私はおじいちゃんに対して何もすることができなかった…せめて成人した姿を見せたかった…胸張って大学の合格報告をしたかった…それなのに先に逝っちゃうなんて…まだそばにいてほしかった…サヨナラなんて言えない…」

 

祖父が死んでしまった事実をどうしても受け入れられず、思わず涙を流してしまいました…

 

通夜が終わった後、亡くなった祖父の顔を見ました…

祖父は幸せそうな顔をしていました。

 

祖母から聞いた話ですが、祖父は苦しむことなく穏やかに眠りについたそうです…

きっと今までの人生に未練なく、次の人生を迎える準備が出来たんだと思います…

 

その後の食事では、親戚中で祖父との思い出話が沢山語られました。どれもいいエピソードばかりでした。

おじいちゃん、幸せ者だったんだな…

https://www.instagram.com/p/BPcLfb8ArZS/

今日、大好きだった祖父が永眠しました…私も家族も親戚みんなショックです…私はおじいちゃんに対して何もすることができなかったな…せめて大学の合格報告と成人した姿だけでも見せたかった…けど、それが叶うことなく、祖父はこの世を去ってしまったので、悔しさと悲しさでありふれています…祖父は4年前、認知症となってしまい、亡くなるまで施設生活を送っていました。その時から元気のなかった祖父ですが、私がお見舞いに来るときだけは元気な姿を見せてくれました。祖父も私のことが大好きだったそうです。私が最後に会ったのは昨年の3月でした。もう少し、おじいちゃんの元気な姿が見たかったな…これからどうすればいいのだろう…おじいちゃんの分まで頑張るしかないのかな…#祖父 #おじいちゃん #亡くなった #永眠 #天国 #また会いたいな #さようなら

今日の告別式では祖父にこう言いました

 

「今までおじいちゃんと過ごせてすごく楽しかったよ。ここでお別れは寂しいけど、おじいちゃんが幸せなら、私はとても嬉しいよ。これからはおじいちゃんの分まで何事も全力で頑張るから!だから、おじいちゃんは天国でゆっくりしてね…おつかれさま…おじいちゃん…サヨナラ…」

 

そして私たちは祖父を温かく天国へ見送りました…

私は祖父に見守られて凄く幸せです…!

 

 

おじいちゃん…サヨナラ…今までありがとう…